めっちゃ子育て☆

楽して子育て(^^ しんどいことはしな~い♪ めんどいこともしな~い♪♪ まずは自分が楽しんでなくっちゃ子供だって楽しくないはず(イイワケ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てについて。。。2

http://desk-theory.jugem.jp/?eid=226#sequel

毎度ありがとうございますw
謙虚な態度でいるって大切ですね。
「子供を連れているからうるさくてごめんなさい」は必要な言葉だと思っています。
実際そう思います。
どこへ行ってもうちの子迷惑だな~って。。。
同時に「子供がいるんだから仕方ないじゃない」も思いますね。
疲れてますからね、いつものことで。
母親は慣れてしまうんですよ、いつもうるさいから。
迷惑に思われるだろうっていうレベルが他の方とだいぶずれてしまってると思います。
もちろんただの言い訳です。
母親で、迷惑かけてるから、いつも愛想良くして、「この人だったら許してあげよう」って思われるように常日頃から心がけているって。。。子育てしながらこれを実践するのはめちゃくちゃ大変です。
そうありたいと思いますよ、もちろん。
そうでなきゃ傷つくのは自分だと分かってます。
そういう態度でいることが子供にとってもいいお手本だということも分かってます。
だけど、もうちょっとこの苦労をわかっていただけないか?といつも思ってるのも本当です。
エレベーターのない駅の階段をベビーカーかついで子供二人抱えて往復してたって、周りの人間は冷たいもんです。
別に助ける義務なんてないんだから当たり前ですけどね。
それに自分の子供だし。。。
たいてい手を貸してくれるのは、同じように小さい子がいるお母さんです。
変な世の中だな~と思います。
やっぱり育ててみないと分からないってことなんでしょうね。
子供がなにかやらかした時、「怒られても仕方ない」と思うと同時に「小さい子なんだから仕方ないじゃない」って思うんです。
確かに怒られても仕方ない状況なんです。
だけど、ここで怒らなきゃ仕方ないんだろうなとか、あの人も迷ったんだとか、ちいさい子への躾なんだから仕方ないとか、どうして思ってくれないの?って思うんです。
ディズニーランドの件は私自身の話ではないので、その人が周りの目にどう映ったかはわかりませんが、いつもは謙虚な方ですよ。
トイレまで連れて行って怒ってるのも、周りに迷惑をかけないように配慮したんでしょう。
母親が(当然だといわれるでしょうが)謙虚な姿勢でいたって、周りはその気持ちも汲んでくれない。
だから子育てしづらい世の中なんだと思います。
想像力がたりない。。。迷惑かける立場の者がこんなこと言ったらまたものすごい怒られるんでしょうね。
みんな、元は子供で、迷惑かけて育ったのに。。。
あとは、「怒られても仕方ない」とは思いつつ、「子供の前で怒られちゃ示しがつかない」とか思いますね。
子供にとって母親は絶対でなきゃいけないのに、もうちょっと言い方ないの?って。
これ教員やってた時に本当に困ったことなんですけど、うちのクラスの保護者にちょっとモンスターな方がいて、「担任の言うことなんか聞かなくていい」って子供に言っちゃったんですよ。
クラスの中でその子はたった一人、もう何を言っても私の言うことなんか聞かなくなりました。
その子にとって「担任は母親の下」になってしまったんです。
学級崩壊の始まりです。
「あの子だけ担任の言うことを聞かなくても怒られない」
いまや先生はサービス業ですから、体罰も長い(ストレスになりそうな)お説教も、教室の外に連れ出すこともできません。
皆で歌ってても、お絵かきをしていても、その子は座らず走り回る。
注意しても「だってお母さんは言うこと聞かなくていいって言った」
他の子も真似して騒ぎ出すけど、注意しても「じゃ、あのこはなんで走ってていいの?」
まぁ、今回は自分の子ですから他にいくらでもやりようはありますけどね。
うちの場合、夫婦でもその約束は絶対なんです。
「どちらかが怒り方を間違えても、子供の前で指摘しない」
権威を失ったり、父と母のどちらかが極端に上だったり、そのまま夫婦喧嘩になったらいけないからです。
当たり前のような気がするんですけど、今は違うんですよね。
そこまで考えてくれと思う方がおかしいのかな。。。
怒られたことで「ムカつく!」とも思うし、同時にどうしたらよかったのかと考えるし、これもいい経験なんだと思います。
でもいつだって「ベストを尽くしている!」つもりなんですよ、これでも(^^;
まだまだ未熟者です(--;
スポンサーサイト

コメント

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。